上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 結構がっつりやったのかな?馬とか使ってみる振りをしましたがすぐにジャイアントスウィングかましたくなったり粉微塵にしたくなりました。あんな糞ゲー要らんですよwww俺は多分ずっと弓ゲー。まだ品に上がっていないICでやってる人の3ゲーム目を貰ったんだけどまぁ無理、純正に近い形なんだけど攻めれない守れないっていうか切り捨てたり守ったりが分かんないし出たとこ勝負だし三国志っていうかシューティングでした。途中から見てられなくなったらしく変わって貰いました、すげー安心。二度と馬ゲーはしませんよ。
 練習はしてみるんだが結局一枚しか動いてないしなぁ、3~4枚で練習するんだが微妙、ケニアすら動かしきれません。前使ってたケニアは許チョ張遼曹操で動くのは許チョだけであとはひたすら攻城・・・駄目ですね。R曹操は使いたいんだけどなぁ・・・

今日の戦績 討伐成功 !!

四品のケツが見えてます。多分次で昇格かな?
一戦目:楽進、蔡瑁、他周倉、皇甫嵩、張任、刑道栄、ゴリ
 開幕終了系のごり押しっぽい。柵の壊され方次第でどうなるやらって感じで見てた。左寄せと読んで若干張任を左に寄せると相手は右寄せ。げんなり。開幕はゴタゴタしながらフィーリングってやつで切り抜けました。張任で周倉殺して張任を踏んだ、バナナ、蔡瑁が逃げた、張任も逃げた。そん位しか覚えていない。こっちは劉表が死んで十常侍は伏兵キープ。あとは体力少ないけど何とかって感じ。体力をある程度回復させて攻め上がる。狙いは半壊からのこっそり攻城。柵を守るために死に復活した周倉虞翻を囮に十常侍をスタンバイさせ出てきたら踏むようにする。周倉は死んでしまうも見事に踏ませる。そこから密通を掛け十常侍、朱桓を失うも相手を半壊させる。人間の弾幕がお互い薄くなったところで兵法連環から張任、朱治が殴り逃げる。十常侍までの死んだ武将と劉表、朱治、張任で守りの体制へ。相手は再起から大量に攻め込んでくる。結構塊が出来ていたので4人位に密通重ねがけ。漏れていたのが刑道栄と皇甫嵩だったが遠慮なく優先的に射殺し密通食らった奴を他の弓部隊に託し十常侍やらが上がる。相手を全滅させ二発ほど攻城してゲームセット。
 消耗具合の読みや序盤の城内に入るか否かの判断、連環のタイミングと十常侍が肝だったと思う。弓はやはり相手に触れることなく倒せるのと消耗具合を計算できるのが強いと思った。あと横弓は最高です。触れることなく妨害できるし。

二戦目:新R馬超、高順、華雄、胡車児

 総武力32対総武力20、アメリカ対インドくらいの差がありますね。正直勝てるか微妙ですね。序盤相手は左寄せシフト、こっちは若干右寄せシフト。読み負け。弓を集めたりしなかったのでまず柵よりも早く華雄が死ぬ。次に柵を壊され虞翻を壊れる前に城内へ、朱桓を城内乱戦用に中に入れる振りをする。壊され高順が張任を踏み撤退、馬超が十常侍を踏み少しして撤退、その間に張任は相手城門へ。弓のサーチが甘くて胡車児に一発貰うもこっちは張任が門を二発叩いて煙が上がったので逃げる。胡車児は殺している。出てきて突っ込んできた華雄を普通に撃ち殺すとR馬超、高順が出てきて高順が張り付き陥陣営、馬超が全突で掃除しに来るも体力無く即射殺される。高順は城内乱戦と横弓で防ぎながら持たない気がしたので朱桓で城門を狙うと胡車児登場したのでソロ焼き。結局は高順には殴られることなく撤退してもらい4人ほどで張り付いて兵法連環で殴りきって落城勝ち
 相手がしょぼすぎ、騎馬スキルが俺並みです。デッキも微妙だなぁ。引き際とか戻る戻らないの判断がきっちり出来たのとカウンター気味に攻めれてたのが良かった。

三戦目:陸遜、R孫策、Cカン沢、程普、祖茂

 陸遜と孫策に馬鹿掛ける事をメインに考えていた、まずはそれからと。開幕はお互い探りあい、こっちは張任でカン沢を、向こうもカン沢で伏兵を探していた。お互いが踏み合ってから戦闘開始。柵は無傷でこちらがラインを上げ指鹿為馬を重ねがけする。相手は士気があまったまますること無し。こっちは孫策知力ゼロで蛮勇し、柵と森に引っ掛かった祖茂と共に死んでもらう。その後弓二人と打ち合いターゲットを変えたりしながら打ち合うことで勝利し虞翻と張任が一発ずつ入れる。消耗していたので一旦引き相手のターン。攻めてきた相手に指鹿為馬→十常侍を決め陸遜と程普を封じると孫策が蛮勇、逆サイドにカン沢の状態で速攻で連環を打ち周倉と相打ちしてもらう。カン沢を朱治が、陸遜と程普を張任が止めていると(カン沢、程普ここで死ぬ)りっくんビーム、知力-2でも焼かれた、まぁ消耗してたからだけど。そして陸遜と祖茂を生き返って中に入れっぱなしで兵力回復させていた武将で防いでゲームセット。
 指鹿為馬様々でした。指鹿為馬無かったら孫策を止めれたか怪しいですから。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/45-01bb3647
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。