上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やっぱり苦戦、腕が上がってきているのは感じるがそれ以上にカードパワーに押し流される。裁きたくても・・・ねぇ?指鹿為馬密通掛けた上で呂姫の天下無双・改撃たれて危うく全滅しそうになりました。駄目だって、そんな危ないツンデレ。こっちは火計以外の選択肢で全力なんだって。もっと火計にこだわっていいのかな?

今日の戦績 二勝一敗 まぁまぁかな
一戦目 袁張コウ、顔良、文醜、沮授、田豊
 士気ペイバックして顔良文醜のWライダーで暴れるつもりだったのかな?前半はグダグダにすることと相手城門前で戦うことを意識。士気旺盛とかが暴れる段階になったら自城前で城内使いながら戦うかな?って感じ。
 開幕文醜顔良がいい感じに柵を壊しに来る。柵を壊して逃げようとするタイミングまではしてやられた感じだったがそのあと未練タラタラだったのが悪かった。伏兵は田豊と張任、十常侍はまだ伏兵。弓で他が撃っている間に少しでも削るために文醜、田豊と白兵して援護。文醜を倒し田豊も倒す。残すは沮授と顔良だけだったので攻めてみる。張り付いて相手再起→顔良だけ出して先陣の誉れを撃ってきたので兵法連環。顔良を撃ち殺しつつ二発殴る。そして引く。相手が沮授で虞翻の火計を封印してから隙無き攻勢体勢で固まって攻めてきたので十常侍で固めると相手は隙無き攻勢。意外と武力が上がって押し切られかけたので火計で文醜、張コウ、田豊を焼き切り沮授を普通に撃ち殺しつつ上がる。上がって攻城に行してゲームセットだったはず。途中から記憶が無いです。
 ぶっちゃげ劉備入ってないのは何でだろう?方向性を揃え過ぎて爆発し切れてない感じだった。勝因はそこ。R袁紹でも押し切られていたし劉備でもきつかった。オリジナリティなんだろうか?

 二戦目 満寵、左慈、UC蔡文姫、楽進、陳宮、劉曄、SR賈ク(だったはず)
 色々練ってて同じ匂いがするけど今一つ感がある。1.5枠に武力で押し切る感じの騎馬、もしくは2枠を作ると良いかもしれない。まぁ試合内容はお互いグデグデであんまり覚えていない。騎馬相手なので必死だった。序盤は柵と肉壁を使って頭数を減らしラインを上げて更に攻めあがる。攻め上がって二発攻城が入って相手再起なので一旦下がる。蔡文姫が踊った時点で連環の準備をすると相手が固まってくるので密通→兵法連環で押し返しつつ攻城に一部張り付いたはず。そのまま結構殴って相手が復活し出す。生きて帰れるやつを意地で帰還させて他を捨て駒にする。城に残っているのは周倉、張任、朱治くらいで残り10カウントくらい凌いでみた。
 知力高いなぁって言うのが印象、火計あきらめたし。戦略的撤退とか考える暇無かったです。

三戦目 大徳、呂姫、SRホウ統、R黄忠
 途中まではよう凌いだ。序盤の打ち合いも優勢でそのまま連関使ってだけど攻城まで行ったしね。中終盤、相手が攻めあがってきて呂姫及びその他に指鹿為馬密通を掛けたんだが呂姫が・・・・多分ここだと思う。あいつ強すぎ。今回も蜀単にぽっつり入って困った。
 密通じゃなくて火計にすればよかったなぁと今思う。呂姫はみたら+@焼かないといけないなぁ。最後の試合は眠いので割愛、負けでした。

パワーカードは殺しましょう。アシミニ覇王のコラムをもうちょっと深く読んでから、また考えよう.

追記

袁単の時、密通を隙無き攻勢で押し切られたとき相手は右側から来てたから左端から上げたんだけど城門行ってればもうちょい粘ってもよかったかもしれない<火計
飛天のときにマウント取ってから蔡文姫が突撃して加速できずに死んでいったんだがあの時に蔡文姫が踊っていたら死んでたかもしれない。でも士気が無かったのかもしれない。戦略的に撤退させるってこの辺かな?躍らせて槍で護衛しながら焼きに行くのが一番の考え方だったのかな?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/36-dc54b83c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。