上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 つーことで八卦メモ

八卦の陣法
所持武将 【蜀019】SR諸葛亮 【LE004】LE諸葛亮
必要士気 6
効果時間 知力時間

計略内容 範囲内の味方の数に応じ、以下の効果を与える。
1部隊:武力と移動速度が上がる。
2部隊:武力が上がり、計略の対象にならなくなる。
3部隊:武力が上がり、兵力が徐々に回復する。
4部隊以上:兵力が回復する。

詳細 各効果共通で効果時間9.5c アイテム付で+0.5c 自身含まず
1部隊 → 武力+9 移動速度2倍
2部隊 → 武力+5 計略の対象にならない
3部隊 → 武力+3 兵力が徐々に回復
4部隊以上 → 兵力8割回復

用法 基本は2部隊。いざと言う時は1部隊に使えば超絶強化として使え、速度が上がるので騎兵と相性がいい。3部隊は攻城時やダメ押ししたい時に。重ね掛けすれば回復量も2倍。4部隊は忘れていい。
対処法 計略内容の把握が重要。部隊数に応じて対応すること。1部隊:連環及びダメージ計略、超絶強化で対抗。又は槍の迎撃。2部隊:英傑号令以上の号令または超絶強化なら押し勝てる。3部隊:ダメージ・妨害計略。武力で対抗するなら各個を集中攻撃する。4部隊:ただの回復なので特にはいらない。

以上Wikiより。3部隊の回復量が書いていないのが気になるんですがどうなんでしょう?3部隊以上は白ゲージ(100%以上)になるの?SRなんて全く使った覚えが無いからなさぁw
 汎用性が高いのは認めるが自分が予想していたのよりは武力上昇が低い、もうちょっと上がるつもりだった。二部隊で+5って事は単純に大徳なんかに押し負ける。3部隊でも回復速度次第で押し負ける。2部隊掛け+αでようやくって所だけどそれじゃ士気差で負けてしまう。大徳が約10c近くあるので効果時間勝ちも出来ないしなぁ。ダメ計少ない現環境だとだと甘皇后の方が安定する予感。引きながら削るのが強い。英傑号令には連環の計して攻城部隊だけを象ではがそうと思ったら諸葛亮は入らない罠。攻城部隊数を減らすために挑発うっても本末転倒だしなぁ。先に馬鹿二回掛けで相手の効果時間を減らしてってやってると時間が足りないし相手も口開けて見てる訳じゃないしな。

現段階での結論:妨害最高

追加:八卦は八卦→八卦の汎用性がイケメンらしく八卦八卦できない他蜀じゃ今ひとつ破壊力が無い臭い。じゃあ八卦→弱体化関係になると十常侍になるわけですが相手に士気プレゼントでデンジャー。それなら大人しく華佗or皇甫嵩だが南蛮はある意味賊軍だし病気(トウトナ)は間違いなく真性なので治らない予感
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/253-ba9d5c54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。