上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.01 タイトルなし
昨日からテストで今日も14時から西洋史のテストで勉強してるんですがおもしれー、テストの範囲外が。このまま0勉で受けるかなぁ?
「何がテスト範囲把握しているだ!人間性能だ!もう一教科やられたじゃないか!!」
「アリゾネ!見苦しいぞ!落ち着かんか!」
と言うわけで昨日のHLの感想を。
とりあえず新規の人達やりすぎです。三日そこらで残り回数20回って何?さすが社会人パワー、この熱さたまらねぇ!中にいる眼鏡の砂がやたら巧くなっていました、いろんな意味で。出来ないことを無理してしないって選択肢はいいですね、余裕のある時だけ冒険ジャー。今回のステージは砂は周りに任せてある程度固定砲台でよさげでした。
砂以外は基本正面決戦。時々サイドから奇襲するけど見えてるから微妙だけど後ろの砲台(砂)やられるとやばいかな?シェークはサイドから後ろに切り込む所に一枚ずつとりあえず撒いて後は基本砂の砲台固定の手伝いするのが園児の序盤かな?
その後は岩下の赤陣地に切り込んだ後と同じ感じでシェーク、スラムを撒く。前衛は終盤までグダグダ。園児は盾による砂への支援と前衛への支援射撃、罠解除、タグの管理。今回は取りに行って死に掛けてもタグ持ったままダイブすりゃいい。でも前線復帰まで時間が掛かるのが諸刃の剣。あと出来るだけすぐ砂の護衛に回れる位置と道具(机とか)を確保したい。
あと他人の動き見てて思ったのが砂は大体みんな同じ位置にいる。昨日の砂も闇討ちでサイトすら届かないような位置で適当に居そうな位置を撃つと当たりまくっていた。意味不明。
他にはロケランの爆風は狭くてごたついた戦場なので当てやすい。金網の外も。FGや煙幕があると砂にびびる率がさがります。
他は思いつきしだいかな?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/247-a675dc0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。