上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 そろそろ飽きてきました。今のデッキに。勝ちづらくなってきたのはなんでかなぁ?とか思ってみますが今の自分の頭で出来ることを最大限に詰め込んで持てる理論の発揮と操作の簡略化をもっともできるデッキなんじゃないかなぁと思っている。縛りをしている以上いけない領域もあるけどそれでも今の自分の中ではMAXだとは思っている。

 約100回使ったデッキに愛着がないといえば嘘になるが新しい方向性を模索中。縛りは象をコスト3以上使うことくらいで考えている。それでいて自分らしさを出せるようにしたい。他人のふんどしで相撲取ってもしょうがないしね。みんなが出来てみんなが真似するのならそれをするのはあなたじゃなくて良いんじゃない?あなたの存在価値は?って所に来ちゃうからね。

 今のデッキでとりあえず勝ちにくいけど10州目指します。それから実戦で色々試したいです。



 最近、負け込んできた。頭の中を整理してみると開幕の一発にこだわっている自分がいたと思う。開幕押す振りをして引いてカウンターって言うのが基本だったと思う。呉が増えて確かに開幕押しに行ったほうが強いとは思うがそれでも引くときは柵を壊せなくても引くべきだと思う。
 あと兵の扱い方が雑になってきてる。象の停止を忘れたり弓を見殺しにしたり。殺す判断は確かに重要だが殺さないのが最重要なのを忘れている。
 多分この辺は同じデッキで何戦もやった驕りなんだと思うので少し気を引き締めます。

 本日の敗因は相手の好判断というか相手の性格とうまさを読みきれなかった俺のせい。法正で趙雲を挑発した際に魏延がいたのだが多分迎撃を恐れて向かってこないと言う判断だったが相手は迎撃覚悟で突っ込んできて法正玉砕。ここから綻んだなぁ。開幕にも拘り過ぎた。もう少し我慢して逃げたりしても良かったかもしれない。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/223-ef06773a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。