上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 象いいよ、象'`ァ('∀`;) '`ァ。まぁまだそんなに極まった人間と戦っているわけじゃないのですが象は(・∀・)イイ!素晴らしく(・∀・)イイ!
 デッキ自体も計略がほとんど士気3以下なのでとても小回りが効く。挑発一発で麻痺矢号令崩すとか脳汁出ます。天啓を弾き戦法で凌いだりとかもいい感じです。まだ弾き戦法に慣れていないのでそのポテンシャルを引き出しきれませんが象自体は馴染んできたと思います。城内はじき戦法とか練習しないとなぁ。
 近いうちに象の基本ポテンシャルとかある程度アップします。そしてマイナー武将をそろそろ探し出そうと思います。象の基本スキルとかもっと色々ありそうなんですが現状での俺の考え方とかを中心にあげていきます。

以下本日の回顧録



★一戦目 麻痺矢天啓(1のアシミニ覇王Ver)

 ステージは平地。確か何も無かったはず。こっちは柵とか弓とかうざいなぁと思ったし、大抵攻城能力は負けないので端攻めをする。ちなみにこれは自分の経験に基づくセオリーですね。よく分からないデッキと後半うざそうなデッキは端攻めします。開幕強そうだと思ったらフラットに構えます。
 そして端攻めから法正を殺してしまうも柵を壊滅させお互い引く。こっちが相手も士気が溜まったので馬鹿にしようと思ったら先読みで麻痺矢号令して孫堅が突っ込んでくる。なので先に金環と王允を打たせて他で孫堅を弾き法正で挑発してその場を凌ぐ。そして法正がいい感じに槍撃で暴れて柵を壊し虞翻、程普をヌッコロして大王とライタイが呂蒙ヌッコロして大王攻城。呉夫人を蹴散らしながら攻城成功させ帰宅。次は相手は天啓だったので馬鹿連環したけどここは連環だけでよかったかもしれない。ちなみにここで攻めれると思ったら弓を撃たれて以外に減って半壊する。相手再起でこっちは活でお互いまた元気状態になって相手城前天啓・・・兵法連環とはじき戦法で乙でした。勝ち。
 孫堅の天啓の長さを頭に入れていなかったので余慶に計略を使ってしまった。反省。相手ももうちょい落ち着いて戦えば分からなかったと思うが馬鹿が嫌だったのかなぁ?

★二戦目 馬周瑜馬サック周姫呉国太朱治R孫権

 劉表居るので周姫乙、っていうか全員でたら馬鹿二回で結構乙るが小出しにされるとなかなかにきつい感じだった。ステージは右側が火の場所。そんなに柵は無いと思ったので(把握してないww)左手に法正、ライタイ、大王で右から金環。火を突っ切らせました。そのせいか呉国太との一騎打ちに勝利して殴れました。左の方はサックが法正踏んでさらばで周瑜は迎撃からヌッコロして残りは周姫、孫堅、朱治になってライタイも殴りに行く。そして大王が殺しに行く。まぁ動かせば勝ちだしぃ見たいな感じでぶつかりまくる。そんで孫堅、周姫乙って残るは朱治だけ。朱治が計略使って復活させたのは孫権。残念。そのまま兵法連環から金環に殴られまくって乙。開幕から怒涛の攻め。77カウント残してご馳走様でした。

★三戦目 魏延バタイホウ統桃園劉備坂張飛

左に固めて右から金柑で攻めるつもりだったが張飛がマークしてきて無理。まぁ2.5釣ったと思えば結果オーライでうろうろしながら弓を打つ。左側では魏延が法正踏み槍撃で撤退。バタイも迎撃後撤退。(ライタイが踏んだけど死ななかったよ?)ライタイは瀕死なので帰り劉備が攻城している大王に張り付くも撤退。張飛はこっちの弓と法正を追いかけてきて城がお留守にwこれであと二発で落ちるところまで行ってお互い小休止。向こうは魏延とホウ統出して魏延で狼煙を上げたのではじくか迷って小連環。そして全員で攻城に行くと城門一点張りで三人誓ったので挑発すると金環が二発殴って終了。

はじき戦法を自信を持って使えればもっと楽に戦える部分がたくさんある。CPUで練習するかなぁ?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://higemattyo.blog50.fc2.com/tb.php/188-de3d7e60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。